号を、「開喜男」(^^♪。とする!

   

2018年2月1日から、次元上昇した氣持ちで取り組んでおります。

音絵字法の「音」の学びに当たる
コトタマを理解できるまで、

私の名前である
「昭雄」を 「昭和に生まれた男」
程度の感じ方しか出来ませんでした。!(^^)!。

ところが、コトタマを理解するにつれて

まず、
「昭雄」を「明雄 何かの真理を明らかにする雄」
に、

また、今回では
更に意識が目覚めて、
「昭雄」(アキオ)を「開喜男」(アキオ)とも
感じれることに氣付きました。

それ以来、私の意識に物凄い衝動が起こっています。\(^o^)/。

「開喜男」は、
「田(コトタマ)の力を持って、
人類に喜びの世界を切り開け!」と
叫んでいるように感じています。

名前一つのコトタマの感じ方で
こんなに私の意識に変化をもたらすと
思っていませんでした。

これから、
号としては、「開喜男」と記載するかと
思いますが、末永く宜しくお願い申し上げます。

 

「アキオ」のコトタマを
「開喜男」とすることが出来る理由、

また、

アキオの「ア」を「喜」と感ずるまでに
行き着くまでには、いくつかの体験が
ありますので、今後御紹介して
皆様の役立てて頂けたらと思っております。

 

開喜男(^^♪。

 

 - 未分類